1. TOP
  2. ANAマイル
  3. ソラチカカードはポイントサイト経由で申し込みが超お得!入会特典で最大59020マイル

ソラチカカードはポイントサイト経由で申し込みが超お得!入会特典で最大59020マイル

ソラチカカードの一番お得な申し込み方法は?

ANAマイルを貯めていく上で必ず所持しておく必要があるクレジットカードANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)。

このソラチカカードが無ければ各種ポイントサイトで貯めたポイントを高還元率でANAマイルに交換することができません。

逆に言うと、このソラチカカードを所持しておけば各種ポイントサイトで貯めたポイントを高還元率でANAマイルに交換することができるということになります。

どうせ所持しなければならないのなら、一番お得にソラチカカードを手に入れたいと思うのが自然なことですよね。

Contents

ソラチカカードをポイントサイト経由で申し込むのが一番お得!

2019年9月現在、ソラチカカードをポイントサイト経由から申し込むのが一番お得な方法です。

ポイントサイトによってソラチカカードを新規申し込みした際にもらえるポイントが違ってきます。

ポイントサイト経由でソラチカカードを新規申し込みするだけで最大5670マイルもらえてしまうのです!

一番良いポイントサイトから申し込むのが賢い方法です。

では、どこのポイントサイトから申し込むのが一番お得なのでしょうか?

ソラチカカード新規申し込みでお得なポイントサイト比較

2019年9月現在のソラチカカード新規申し込みでもらえるポイントとポイントサイトを比較してみます。

ポイントサイト名 獲得ポイント 現金換算
すぐたま 7500 7500円
ちょびリッチ 14000 7000円
ライフメディア 7000 7000円
モッピー 5500 5500円
ハピタス 2700 2700円

現金化を考えるとすぐたまが一番お得なのですが、すぐたまはANAマイルに交換の際、還元率が下がってしまいます。
ちょびリッチかライフメディアの方が現金化を考えると500円少ないですが、ANAマイルに交換するとすぐたまよりも多くなります。

ポイントサイト名 現金 ANAマイル
すぐたま 7500円 5625マイル
ちょびリッチ

ライフメディア

 

7000円

 

5670マイル

 

ちょびリッチとライフメディアどっちが良い?

ちょびリッチもライフメディアもポイントをANAマイルに交換する場合には大きく変わりません。

ANAマイルに交換する以外でご自分に合った方を選べばOKです。

一番特徴的な違いは

ちょびリッチ Tポイントがためやすいのでウェル活やプリ活したい方にお勧め
ライフメディア 関東甲信越にお住まいで家電をお得に購入したい方(ノジ活)にお勧め

 

ちょびリッチは下のバナーから登録すると500ポイント(250円)もらえます。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

ライフメディアは下のバナーから登録すると500ポイント(500円)もらえます。
ライフメディアへ無料登録

登録でもらえるポイントの多さでは、ライフメディアに軍配が上がりますが、お時間があれば両方とも登録するのをお勧めします。

 

まだ、ソラチカカードを申し込まないでください!

ソラチカカードを新規申し込みする際、ポイントサイトから入会するのが一番お得な方法ではありますが、

  • マイ友プログラム
  • JCBやANA、東京メトロ主催の入会キャンペーン

にすべて申し込み、すべて条件達成すれば、最大59020マイル獲得できます。

 

このサイトでは2019年9月現在で一番お得にソラチカカードを申し込む方法を順序立てて解説していきますので、下記のステップに従って申し込み手続きを行ってみてください。

 

ステップ1 マイ友プログラムに登録する

マイ友プログラムとはマイ友プログラムとは、既存ANAカード会員からの紹介で初めてANAカードに新規入会した場合、入会ボーナスとしてANAマイルが付与されるというプログラムです。

通常、ソラチカカードを新規入会で1000マイルもらえるところ、マイ友プログラム登録後に新規入会すると1500マイルとなり、通常よりも500マイル多くもらえます。

マイ友プログラム入会ボーナスマイル

既にANAカードをお持ちの方はマイ友プログラムは利用できませんので、ステップ2へお進みください

 

ステップ1-1 マイ友プログラムのサイトへ行く

マイ友プログラム入会ボーナスマイル500マイルを上乗せでもらうためにマイ友プログラムのサイトへ行きます。

マイ友プログラム登録ページのリンク

マイ友プログラム登録ページに行ったら、真ん中よりやや下にある登録用ページをクリック

マイ友プログラム登録用ページの画面

ステップ1-2 紹介者情報を入力する

紹介者情報を入力する欄がありますので下記、紹介者氏名と紹介番号を入力してください。

紹介者氏名

姓:サイジョウ

名:カツヒコ

紹介番号:00061751

マイ友プログラムの紹介者情報入力怜衣

ステップ1-3 申込み者情報を入力する

申込み者情報を入力する欄がありますので、あなたの姓名を全角カタカナで入力し、生年月日を入力して次へをクリックしてください

マイ友プログラムの申し込み者情報入力例

ステップ1-4 登録内容を確認する

登録内容を確認し、間違えがなければ登録するをクリック

マイ友プログラム登録確認ページ

ステップ1-5 登録完了したらページを閉じる

下記のように登録完了しましたと記載されたページが表示されたらページを閉じます。

マイ友プログラム登録完了

※マイ友プログラムに登録されましたので、必ずページを閉じて次のステップに進んでください

ページを閉じずにソラチカカードを申し込んでしまうと獲得マイルが減ってしまいます。

 

ステップ2 ポイントサイトにアクセスする

マイ友プログラムに登録できましたら、ポイントサイトにアクセスします。

現在、ソラチカカードをポイントサイト経由から申し込むのが一番お得な方法です。

ポイントサイトによってソラチカカードを新規申し込みした際にもらえるポイントが違ってきます。

一番良いポイントサイトから申し込むのが賢い方法です。

2019年9月現在、ちょびリッチライフメディア経由でソラチカカードを新規申し込みすると7000円分のポイントがもらえ、それをANAマイルに交換すると5670マイルと一番多くANAマイルを獲得できます。

 

ちょびリッチは下のバナーから登録すると500ポイント(250円)もらえます。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

ライフメディアは下のバナーから登録すると500ポイント(500円)もらえます。
ライフメディアへ無料登録

登録でもらえるポイントの多さでは、ライフメディアに軍配が上がりますが、お時間があれば両方とも登録するのをお勧めします。

 

ステップ2-1 ソラチカカード案件をクリック

ちょびリッチ・ライフメディアに登録した後、ログインした状態で「ソラチカ」で検索すると下記のページに行きます。

 

ちょびリッチのソラチカカード案件→サイトに行くをクリック

ちょびリッチのソラチカカード案件

 

ライフメディアのソラチカカード案件→ポイントGET!をクリック

ライフメディアのソラチカカード案件

 

ステップ3 ソラチカカードに申し込む

①ちょびリッチ・ライフメディアの案件をクリック

②PASUMO機能搭載ソラチカカードのお申し込みはこちらをクリック

ソラチカカード申し込み

③同委のうえ、入力へ進むをクリック

④ポイントコース選択でマルチポイントコース(10マイル)を選択し、そのほかの申込内容を入力し申し込む

ソラチカカード申し込みコース選択

マルチポイントコース(10マイル)の場合、OkiDokiポイントからANAマイル移行する際にマイル移行手数料5,000円(税別/年度ごと)が必要となりますが、マイル移行しなければ手数料はかかりません。

一方マルチポイントコース(5マイル)の場合、OkiDokiポイントからANAマイル移行する際にマイル移行手数料はかかりませんが獲得マイルが半減してしまいます。

今回のソラチカカード新規入会キャンペーンで70万円の決済で比較してみると、

コース 決済金額 獲得OkiDokiポイント ANAマイル
10マイルコース 705000円 700ポイント 7000マイル
5マイルコース 700000円 700ポイント 3500マイル

5000円で3500マイル違います。

1マイルの価値は最低でも2円と言われていますのでかなりお得だと思います。

 

 

ステップ4 ソラチカカードが届いたらやること

申し込みから2週間前後でソラチカカードが手元に届くと思いますので、各種キャンペーンに参加登録します。

過去にANAカードのキャンペーンに参加している場合はANA主催キャンペーンと東京メトロ主催キャンペーンの対象外となります。

JCB主催キャンペーンのみ対象です。

 

ステップ4-1 JCB主催キャンペーンに参加登録する

①キャンペーン参加登録する

ソラチカカードが手元に届いたら、まずはJCB主催のキャンペーンに参加登録する必要があります。

キャンペーンに参加登録しないとマイル(ポイント)がもらえませんので必ずカードが届いたらすぐに登録しておきましょう。

キャンペーン登録は下記をクリック

JCB主催のキャンペーン登録リンク

キャンペーン参加期限:2019年12月31日まで

 

②MyJチェックに登録する

MY JCBにログインし、

お客様情報の照会・変更→WEB明細の設定(MyJチェック)とクリックします

WEB明細サービス「MyJチェック」の解除
現在のMyJチェック登録状況 登録中(ご利用代金明細書送付停止)

と表示されていればOKです。

私の場合、自動で登録されていました。

MyJチェック登録するだけでJCBのOkiDokiボーナスポイントが400ポイント付与されます。
1OkiDokiボーナスポイント=3ANAマイルに移行できるので、400OkiDokiボーナスポイント=1200ANAマイルになります。

 

ひと手間かけるだけで1.5倍のANAマイルに
1OkiDokiボーナスポイント=3ANAマイルですが、
OkiDokiボーナスポイントをメトロポイントに移行すると、
1OkiDokiボーナスポイント=5メトロポイントとなり、
5メトロポイント=4.5ANAマイルとなります。
OkiDokiボーナスポイントから直接ANAマイルに移行するよりも1.5倍のマイル獲得になります。つまり、400OkiDokiボーナスポイント=1800ANAマイル
ひと手間かけるだけで600ANAマイルお得になります。

これこそが、ソラチカカードがANAマイラーにとって必需となっている理由です

 

③決済をソラチカカードに集中させる

カードの利用額によってポイントがもらえます。

JCBカード利用額に応じてもらえるポイント

  • カード利用額税込み10万円以上→1,500マイル(500 OkiDokiボーナスポイント)
  • カード利用額税込み25万円以上→6,000マイル(2,000 OkiDokiボーナスポイント)
  • カード利用額税込み70万円以上→17,400マイル(5,800 OkiDokiボーナスポイント)

 

これを上記で開設した通り、OkiDokiボーナスポイントをメトロポイント経由でANAマイルに移行すると

  • カード利用額税込み10万円以上→2,250マイル
  • カード利用額税込み25万円以上→9,000マイル
  • カード利用額税込み70万円以上→26,100マイル

となり、70万円以上決済で、なんと26,100ANAマイルがもらえてしまうのです。

しかもマルチポイントコース(10マイル)なら70万円の決済でさらに7000マイルも獲得でき、合計33100マイルになります。

33100マイルあれば夫婦二人で東京・沖縄を往復してもおつりが来ます。

 

JCB主催のキャンペーンで獲得できる合計マイルは?

  • ②MyJチェック登録で1800マイル
  • ③70蔓延以上決済で33100マイル

②+③=34900マイル

JCB主催キャンペーンで獲得できるのは34900マイルになります。

 

ステップ4-2 ANA主催キャンペーンに参加登録をする

①キャンペーン参加登録する

ソラチカカードが手元に届いたら、次にANA主催のキャンペーンに参加登録する必要があります。

キャンペーンに参加登録しないとマイル(ポイント)がもらえませんので必ずカードが届いたらすぐに登録しておきましょう。

キャンペーン登録は下記をクリック

ANA主催のキャンペーンに登録リンクキャンペーン参加期限:2019年11月15日まで

 

ページ下部のお問い合わせの上にキャンペーン登録リンクがあります。

そこをクリック

ANAカード 入って!乗って!使おう!キャンペーン

 

②ANA瓶に搭乗する

①のANA主催のキャンペーンに登録し、ソラチカカードでANA便に搭乗すると1000マイルがもらえます。

搭乗期間
2019年7月19日(金)~10月31日(木)
※2019年11月15日(金)事後登録分までが対象

 

③決済をソラチカカードに集中させる

カードの利用額によってポイントがもらえます。

カード利用額に応じてもらえるポイント ANA主催キャンペーン

  • カード利用額税込み15万円以上→3,000マイル
  • カード利用額税込み50万円以上→15,000マイル

カードのご利用期間
入会~2019年11月30日(土)

JCB主催キャンペーンとの併用が可能なので、70万円決済でJCBとANAの両方のキャンペーンクリアになります。

 

④ANAカードファミリーマイルに登録する

ANAカードファミリーマイルとは、生計を同一にし、同居する配偶者・同性パートナーおよび一親等以内のご家族(父母や子)の間で、それぞれ貯めたマイルを、特典に交換する際に、必要なマイル数のみをあわせてご利用いただけるANAカード個人会員限定のサービスです。

ANAカードファミリーマイルの詳細と申し込みへのリンク

ANAカードファミリーマイルに登録で500マイルもらえます。
ぜひ登録しておきましょう!

ANAカードファミリーマイル登録期間
2019年7月19日(金)~11月15日(金)

 

ANA主催のキャンペーンで獲得できる合計マイルは?

  • ②ANA便に搭乗で1000マイル
  • ③50蔓延以上決済で15000マイル
  • ④ANAカードファミリーマイル登録で500マイル

②+③+④=16500マイル

ANA主催キャンペーンで獲得できるのは16500マイルになります。

 

ステップ4-3 東京メトロ主催キャンペーンに参加登録する

①キャンペーン参加登録する

キャンペーン参加登録し、PASMOオートチャージサービス利用で500メトロポイントがもらえます。

1メトロポイントは、0.9ANAマイルに移行できるので、500メトロポイントは450ANAマイルに移行可能です。

 

ステップ4-2のANA主催キャンペーンに参加登録をすると同時に東京メトロ主催キャンペーンに登録されます。
ですので、ANA主催キャンペーンには必ず登録しておいてください。

 

キャンペーン参加登録期間
2019年7月19日(金)~11月15日(金)

 

②PASUMOオートチャージを利用する

ソラチカカードに入会すると既にPASUMOオートチャージサービスが設定されているのでPASMOエリア、首都圏・仙台・新潟の各Suicaエリア改札機にタッチすることでPASUMOオートチャージ利用できます。

※初期設定は2000円を下回ると3000円がチャージされるようになっていますので、自動改札にタッチすると3000円がチャージされます。

 

オートチャージ利用期間
入会~2019年11月30日(土)

 

③東京メトロTO ME CARD会員専用サイトにログインし、設定する

貯まったメトロポイントをANAマイルに移行したり、メトロポイントPlusに登録したPASMOで、改札機により入出場した際の運賃に東京メトロ線が含まれる場合、乗車するごとにメトロポイントが貯まります。

 

③-1 To Me CARD会員専用サイト にログインする

To Me CARD会員専用サイト に行き、お客様番号と確認番号を入力しログインする

お客様番号 ソラチカカードの表面にあるお客様番号 ANA NONBER(共通)と書かれた10桁の番号
確認番号 生年月日4桁(1月1日生まれなら0101)

To Me CARD会員専用サイト ログイン画面

 

③-2 メトロポイントPlus設定する

メトロポイントPlus設定することで、乗車ポイントと電子マネーポイントがたまるようになります。

 

乗車ポイント

メトロポイントPlusに登録したPASMOで、改札機により入出場した際の運賃に東京メトロ線が含まれる場合、乗車するごとにメトロポイントが貯まる。

メトロポイントPlus乗車ポイント

1乗車(定期券面区間外)

平日 5ポイント
土休日 15ポイント

 

電子マネーポイント

メトロポイントPlusの登録を行ったPASMOで、メトロポイントPlusロゴを掲出したメトロポイントPlus加盟店にてPASMO電子マネーを利用すると、メトロポイントが貯まる。

メトロポイントPlus加盟店ロゴメトロポイントPlus加盟店
店舗:売店(METRO’S)、Echika、Echika fit、Metro pia、Esola等ロゴ掲出先
自動販売機:自動販売機及びコインロッカー等ロゴ掲出先

メトロポイントPlus電子マネーポイント

自販機 100円(税込)利用で1ポイント
店舗 200円(税込)利用で1ポイント

 

東京メトロ主催のキャンペーンで獲得できる合計マイルは?

  • ②PASUMOオートチャージで450マイル

東京メトロ主催キャンペーンで獲得できるのは450マイルになります。

ソラチカカード新規申し込みで獲得できる最大マイルは?

ANAカードを初めて申し込み、期間内に70万円カード決済した場合、獲得できるマイル数は下記になります。

入会ボーナスマイル 1000マイル
マイ友プログラム 500マイル
ポイントサイト 5670マイル
JCB主催キャンペーン 34900マイル
ANA主催キャンペーン 16500マイル
東京メトロ主催キャンペーン 450マイル
合計 59020マイル

ソラチカカード新規申し込みで獲得できる最大マイルは59020マイルになります。

 

ソラチカカード新規申し込みで最大マイルを獲得する まとめ

これからANAマイルを貯めるうえで必ず所持しておくべきクレジットカードが、今回ご紹介したソラチカカードになります。

現在、ソラチカカードの新規入会で各種キャンペーンが行われており、まとめると以下になります。

  • 入会ボーナス:1000マイル
  • マイ友プログラム:500マイル
  • ポイントサイト経由で申し込み:5670マイル
  • JCB MyJチェック登録:1800マイル
  • JCB カード利用額ボーナス:26100マイル
  • 70万円決済:7000マイル
  • ANA便東條:1000マイル
  • カード利用額ボーナス:15000マイル
  • ANAカードファミリーマイル登録:500マイル
  • PASUMOオートチャージ:450マイル

これだけのキャンペーンがあってややっこしいですが、全てのキャンペーンをクリアすると59020マイルが獲得できます。

 

まずは、マイ友プログラムとポイントサイトからの申し込みを済ませたら各種入会キャンペーンに参加登録して入会キャンペーンをクリアしていってください。

 

マイ友プログラムでボーナスマイルを受け取るためには、紹介者の氏名・紹介番号と申込者の氏名と生年月日の記入が必須になります。

紹介者氏名

姓:サイジョウ

名:カツヒコ

紹介番号:00061751

マイ友プログラム登録ページのリンク

 

マイ友プログラムに登録した後、ポイントサイトを経由し、ソラチカカードを申し込むと、5670マイルを獲得することができます。

今月は、ちょびリッチとライフメディアからソラチカカードを申し込むと一番多くマイルが獲得できます。

↓ちょびリッチに無料会員登録する

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

↓ライフメディアに無料会員登録する

ライフメディアへ無料登録

カードが手元に届いたら各種入会キャンペーンに参加登録してキャンペーンクリアを目指します。
キャンペーン参加登録しないとマイルが獲得できませんので、忘れずに参加登録してくださいね。

JCB主催キャンペーンJCB主催のキャンペーン登録リンク

 

ANA主催キャンペーン(東京メトロ主催キャンペーンにも動じ)ANA主催のキャンペーンに登録リンク

 

 

これからソラチカカードを使って、どんどんマイルをためていきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

\ SNSでシェアしよう! /

ポイ活陸マイラーの貯蓄術の注目記事を受け取ろう

ソラチカカードの一番お得な申し込み方法は?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポイ活陸マイラーの貯蓄術の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Hiko

この人が書いた記事  記事一覧

  • エポスカードはポイントサイト経由で申し込みが超お得!入会特典とお勧めな使い方とは?

  • ソラチカカードはポイントサイト経由で申し込みが超お得!入会特典で最大59020マイル

関連記事

  • エポスカードはポイントサイト経由で申し込みが超お得!入会特典とお勧めな使い方とは?